ねこみみ情報サロン

「トレース 科捜研の男」ロケ地のまとめと第3話ネタバレ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
大人の女性のための『Woman's life』へのご訪問ありがとうございます。 YUCOと申します。 アラフォーからがますます魅力が開花するお年頃 いつまでも、いくつになってもステキな女性であるための あなたがあなたらしく人生を過ごすための応援サイトです。

科捜研の男の外観メインロケ地はココ

 

12月に錦戸亮さんや船越英一郎さんの撮影目撃情報があった場所は
東京都府中市にある東京農工大学。

ここが科学捜査研究所としての外観メインロケ地になっているようですね。

またここは、織田裕二主演の「SUITS」や吉高由里子主演の「正義のセ」
また、綾瀬はるか主演の「義母と娘のブルース」などの撮影地として使われています。

第3話放送でのロケ地は
埼玉戸田市にある戸田市役所になっているようです。

 

撮影の目撃情報ロケ地

多摩川の河川敷や世田谷の代田橋駅前の薬局前

関東を縦横無尽に神出鬼没w

一つのドラマを作るって大変なんですね💧

第3話 ネタバレあらすじ

科捜研の真野礼二(錦戸 亮)は、絞殺されたものと思われる9歳の少女・松戸ココ(高松咲希)に関する鑑定を依頼される。
ココは、同級生の三島唯(稲垣来泉)と公園内の山林に基地のようなスペースを作って遊んでいた。
夕方、唯は先に帰ったが、ココの母親から娘が帰宅しないとの通報があり、翌朝、ココは遺体となって発見されていた。死因は窒息死だった。

また被害者の通う小学校付近では不審者の目撃情報もあったという。ノンナ(新木優子)とともに付着物のDNA鑑定などを行った真野は、被害者に暴行された形跡がないことを確認する。
するとそこに、虎丸(船越英一郎)の先輩でもある刑事・鶴見茂(大地康雄)が現れる。
鶴見は、20年前と10年前に起きた連続幼女殺人事件を追っており、今回のケースも犯行手口が酷似していることから情報を求めにきたらしい。

実は鶴見たちは、10年前に被疑者として西内智幸(池内万作)をマークしたが、証拠不十分で逮捕出来ずにいた。
その西内は、ココも時々訪れていた児童館のボランティア職員だった。
虎丸は、ココの両親・志津香(松本若菜)と直樹(永岡佑)に会いに行く。
だが、志津香と直樹は、お互いに責任をなすりつけ、ケンカを始めてしまう。

そんななか、真野たちは証拠を求めて臨場に行く。
そこで、木の枝が折れていることに気づいた真野が周辺を調べると、タバコの吸い殻が落ちていた。
吸い殻から採取した検体のDNA型は、西内のDNA型と一致し…。

※出典:公式サイト(https://www.fujitv.co.jp/trace_drama/)

予告動画

トレース 科捜研の男を見逃してしまったら

 

FODでは、フジテレビ系ドラマの見逃し配信を行っています。

トレース 科捜研の男の見逃しも過去の名作もFODなら

月額888円(税抜)で見放題!

まずは1ヶ月、無料でFODを体験しちゃいましょう。

無料期間内に解約すれば、一切お金はかかりません。

しかも解約も簡単なので、安心してお試しができるのも魅力!

簡単解約方法はこちら

只今、キムタクも祭り開催中♪

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

ランキングに参加しております。

よかったらクリックお願いします。

更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
大人の女性のための『Woman's life』へのご訪問ありがとうございます。 YUCOと申します。 アラフォーからがますます魅力が開花するお年頃 いつまでも、いくつになってもステキな女性であるための あなたがあなたらしく人生を過ごすための応援サイトです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ねこみみ , 2019 All Rights Reserved.