ねこみみ情報サロン

肩こり首のこりを今すぐ5分で解消して楽になる方法

2018/12/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大人の女性のための『Woman's life』へのご訪問ありがとうございます。 YUCOと申します。 アラフォーからがますます魅力が開花するお年頃 いつまでも、いくつになってもステキな女性であるための あなたがあなたらしく人生を過ごすための応援サイトです。

若い頃は、肩こりなど知らずに過ごしてきましたが
アラフォーの頃になると、そのしんどさが理解できるようになってきました。

ある時、首にあまりの痛みがあるので
掃除機に足の小指をぶつけて骨折した時にお世話になった整形外科に行ってみました。

レントゲンを撮り検査をした結果
頚椎ヘルニアということで
ストレッチの方法など、いろいろ教えてもらいました。

先生:「あのね、頭ってだいたい8㌔くらいあって、それを支える首は細いでしょ?
    その首の筋肉を鍛えてあげて、姿勢も気をつけないとね」

私:「あら!頭の重さって8㌔もあるんですか!!
   最近、太ったと思ってたのはノーミソが増えてたのね♪」

先生:「いや・・・それはない 😆 」

私:「・・・_| ̄|○」じゃぁ頭皮にも肉がついたのか・・・ボソッ

真顔で一刀両断の楽しい会話の中で
頭の重さが8㌔もあったことを初めて知りました。
そして首を意識して鍛えることなどなかったことも・・・。
(ちなみにこの先生は私にとって信頼できる先生のひとりです)

その時に教えてもらったストレッチの方法はかなり速攻で効果がありました!

肩コリや首のコリが5分で楽になる方法

 

生まれた時からもれなく付いてきている「頭」
この頭のテッペンから足の裏まで繋がった線が
地面と直角になっていれば、かかる重力は最小限で済むんですが
直立不動で過ごせないですしね^^;

肩こりは国民病とも言えるほど、、男女ともに悩みの深刻なものです。
痛いだけでなく、酷くなってしまうと頭痛や吐き気までに及んできます。
そこまで酷くなる前に、実際に試して効果があった
簡単に肩こりが楽になる方法をご紹介していきます。

肩こりの原因

肩こりの原因は主に大きく分けて5つ+αで1つあります。

1,運動不足
2,姿勢が悪い(猫背)
3,ストレートネック
4,冷え性
5,ストレス
※,何らかの病気の可能性

これらはライフスタイルに関係しているのですが
運動不足や姿勢の悪さ、後天性のストレートネックなどは
パソコンスマホの普及で同じ姿勢をすることが多く
特にスマホは下を向いて操作をしますので、筋肉を動かす機会が減り
同じ姿勢を続けると筋肉は緊張状態になり凝り固まってしまいます。

 

また冷え性は冬もそうですが、特に冷房や冷たいものを摂る機会が増えている今の時期は
要注意したいところですね。血流が悪くなり肩こりへと繋がってきます。

冬や冷房などで方が凝ったなと思った時に、肩に触ってみるととても冷たかった
そんな経験はありませんか?
スカーフ一枚巻くだけで、かなり楽になりますよね♪

 

そして精神的なストレスがあると、無意識に身体に力が入ってしまいます。
そのため筋肉が緊張状態になりコリが生じてしまいます。

何らかの病気に関しては、肩こりだけではなく背中の痛みや腰の痛みにも注意が必要です。
私の場合は、乳がんになる数年前から肩こりや首の痛みが酷くなっていました。
それまで肩こりとかなかったんですけどね・・・
背中や腰の痛みがある場合は、内臓疾患も考えられますので痛みが続く時は受診をオススメします。
その他にも視力が悪かったり、眼鏡の度が合わなかったりなど「目」が関係していることもありますね。

その場でできる肩こり解消効果の高いBEST3

実は私もストレートネック&眼瞼痙攣でまぶたが開かない&パソコン&スマホと
肩こりになるのには準備万端な生活ですが、以外にも楽な生活をしています。

肩こり解消第3位

これは、肩甲骨周りの筋肉を和らげ痛みを楽にします。

ひじを曲げて、肩の高さまで腕を上げます(ガッツポーズみたいな感じ)
左右の肩甲骨をつけるイメージで、ゆっくり腕を後ろにしたら
今度は腕を前に持ってきます。
肘を曲げたまま、真横に持ってきて腕を回す
それを数回繰り返します。
背中や方がスッキリしますよ。

肩こり解消第2位

一番いいのはぶら下がり健康器具や鉄棒なんですが
それがない場合は、鴨居のような背伸びをして届く程度のところに指をかけ
背中全体を伸ばす感じでぶら下がる。
それを30秒~1分程度を3回ほどするとかなり楽になります。
私の場合はその後、腕を回したりのストレッチを入れますが
この方法もだいぶ楽になります。

肩こり解消第1位

   

    ⇑こんなイメージです

これが整形外科のドクターに教えてもらった方法です。
首と頭の付け根あたりで手を組みます。
頭は後ろに方向に力を入れ
組んだ手は前に力を入れ、互いに力を入れ合う感じ
これは首の筋肉を鍛える方法で、デスクワークしていても
僅かな時間で出来ますし、効果も高いです。

人間の頭の重さは、数kg~8kg程度
その頭を支えるので首の筋肉を鍛えることでも
首から肩周りが本当に楽になります。

凝り固まってしまう前に、僅かな時間でコリをほぐすことで
悪化させずにすみますので、試してみてみてくださいね。
※ちなみにトップの画像の女性のような方法もスッキリします

肩こりはもちろんこれだけの原因ではありませんし
解消法もこれ以外に、ツボ押しだったりホットパック等いろいろありますが
まずは少しでも早く楽になる方法としてご紹介しました。
根本は血流を良くすることと、筋肉を動かし鍛えてあげることが大事です。
そして一日の最後には、湯舟に浸かって方や首をしっかり温めましょう。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

ランキングに参加しております。

よかったらクリックお願いします。

更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
大人の女性のための『Woman's life』へのご訪問ありがとうございます。 YUCOと申します。 アラフォーからがますます魅力が開花するお年頃 いつまでも、いくつになってもステキな女性であるための あなたがあなたらしく人生を過ごすための応援サイトです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ねこみみ , 2018 All Rights Reserved.