ねこみみ情報サロン

仙台が酔いしれた!羽生結弦選手、地元仙台へ凱旋パレード!10万8千人が集結!

2018/11/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大人の女性のための『Woman's life』へのご訪問ありがとうございます。 YUCOと申します。 アラフォーからがますます魅力が開花するお年頃 いつまでも、いくつになってもステキな女性であるための あなたがあなたらしく人生を過ごすための応援サイトです。

羽生結弦選手、地元仙台へ凱旋パレード!10万8千人が集結!

本日22日、羽生結弦選手の地元仙台でパレードが行われた。
終始あの結弦スマイルで、沿道を埋め尽くした人たちは感動と歓喜に溢れていましたね♪。

車の上の羽生選手は、平昌オリンピックでも演じた「セイメイ」の決めポーズを何度かして
市民を喜ばせていました。
本当に大規模なパレードで、仙台市内の中心部より役1.1キロを40分ほどかけてパレード。
上空からは、10万8000人の人に埋め尽くされた圧巻の映像を届けていました。

つい先日も羽生選手のインタビューで、
死にたくなるほどつらい時期もあったと告白していましたが、
そんなことがあったにもかかわらず、
しかもケガも完治していない最中、出場したオリンピックでの絶対王者の勝利。

あの気迫は、ファンならずも感じたでしょうし、感動したのではないでしょうか?

7年前、仙台のスケートリンクで練習中にあの東日本大震災に見舞われ
「やだやだ~」といって半べそかいていた子が、オリンピック2連覇を果たした。
その胸中は計り知れませんが、本当に苦悩の連続だったと思います。

だからこそ、そんな中でフギュアが出来ることへの様々な感謝や思いが羽生選手をココまで強くしたのではないでしょうか?
そして羽生選手は、誰よりも素晴らしい恩返しをしたのだと思います。

スポンサーリンク

パレード後の記者会見では、車上から見た市民や多くの地域から来てくれたファンの姿を見た印象を、「心に、脳裏に、焼き付いた。これはボクの地元だからこその光景だったと思いますし、自分にしか味わえない気持ちだったり質だったりだと思います。そういったものをしっかり、心の中に持ち続けて、これからも過ごしていきたいと思える瞬間でした。この瞬間にありがとうと伝えたい」と語った。

こちらこそ、ありがとうと伝えたい。
羽生選手からたくさんの勇気と感動を、どれだけ多くの人が受け取ったことだろう・・・
技術のみならず羽生選手の演技の中に込められた思いが、私たちを感動させるのでしょうね。
これからも多くの試合に望みたいということですので、楽しみです(*^_^*)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

ランキングに参加しております。

よかったらクリックお願いします。

更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
大人の女性のための『Woman's life』へのご訪問ありがとうございます。 YUCOと申します。 アラフォーからがますます魅力が開花するお年頃 いつまでも、いくつになってもステキな女性であるための あなたがあなたらしく人生を過ごすための応援サイトです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ねこみみ , 2018 All Rights Reserved.